新型コロナウイルス感染症関連特別融資について
2020年03月04日

コロナ融資

新型コロナウイルス感染症の影響により、喫茶店、飲食店、旅館業の営業について資金繰りが懸念されることに鑑み、日本政策金融公庫におけるセーフティネット貸付に加え、令和2年2月21日より「衛生環境激変対策特別貸付制度」が実施されています。

〇経営を安定させるために必要な運転資金

〇喫茶店。飲食店営業は別枠1,000万円

〇7年以内(据置期間 2年以内)

〇基準利率-0.9%